耳に水が入った時の簡単で安全な抜き方! 

公開日:  最終更新日:2015/07/08

みなさんは、耳に水が入った経験はありますか?

おそらく一度はプールや海、またはお風呂に入っていて耳に水が入った経験があると思います。

なんかこもったような音がして、違和感ありますよね…

しばらくすれば取れるのですが、なかなか取れないこともあるのです^_^;

そこで、今回は耳に入った水を抜く方法についてご紹介していきます。

スポンサードリンク

 

耳に入った水を抜くやってはイケない方法

・綿棒や耳かきなどで、かき出す方法
入った水は綿棒や耳かきなどでは取れない位置にあるので、無理にかき出そうとすると外耳や鼓膜を傷つけてしまう 恐れがあります。

・ケンケンをしながら頭をゴンゴン叩いて水を出そうとする人がいますが、頭を叩くと脳がダメージを受けるので非 常に危険ですのでやめましょう。

 

スポンサードリンク

 

耳に入った水を簡単に抜く方法

外耳道は傾斜しており、鼓膜付近は少し凹みがあるので、道具を使うよりもこの傾斜を利用して排出した方が簡単にしかも安全に解消できます。

gaiji (1)

(画像引用:サーフィン@マガジン)

仰向けに寝転がり、口を開閉しながら「あ~ う~ あ~ う~」と何度かします、その後1~2分じっとした後、詰ま っている耳の方を下にするように、ゆっくりと頭を転がすと出てきます。

この方法は小さなお子さんにも安心して使えます。

よく分からない場合は、寝転がってゴロゴロしてるだけでも良いでしょう。

すぐに抜けなくても時間が経つと、耳に入っている水は自然に乾きなくなっていきます。
およそ数時間~半日程度を目安に放っておくと良いでしょう。
長くても2~3日もすれば、水は抜けていきます。

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑