缶ビールや缶ジュース ぬるい飲み物を早く冷やす方法!

公開日:  最終更新日:2015/07/08

缶ビール 冷やす方法2

暑かった仕事が終わり、帰宅後の楽しみといえばキンキンに冷えたビール!

さっぱりお風呂に入り、さ~飲むぞ~!

冷蔵庫を開けるとあるはずのビールがない?Σ( ̄ロ ̄lll) ガビーン

こんな経験ありませんか。

仕方なくビールに氷を入れて飲んだり、冷凍庫に入れて冷えるまで待つ 

(;´Д`)

この時の辛さよ~く分かります

(´・ω・`)

スグに飲みたいときは冷蔵庫や冷凍庫にいれても、冷えるまで待ってられないですよね!

ましてやビールに氷なんか入れちゃ美味しくないです。

そこで今回は、こんな時でもすぐに缶ビールや缶ジュースをキンキンに冷やす事が出来る方法をご紹介したいと思います。

スポンサードリンク

 

缶ビールや缶ジュースを早く冷やす方法

ビールやジュースの一番の飲み頃は6~8℃の間です。

この飲み頃の6~8℃を、冷蔵庫で冷やすと8度を下回るまで約4時間かかり、冷凍庫では約8度まで冷やすのに30分ぐらいかかり ます。

飲み頃の6~8℃にする方法

①冷やすのに10分ぐらいかかる方法
台所にあるキッチンペーパーかタオルをまんべんなく濡らします。
それをビールやジュースの缶に巻き付け、10分ほど冷凍庫に入れ取り出します。
冷凍庫で冷えるのと同時に、キッチンペーパーが水分蒸発をして、その気化熱でビールが冷えるという仕組みです。

缶ビール 冷やす方法3

スポンサードリンク

②冷やすのに5分ぐらいかかる方法
・ボールなどに氷を入れる。
・缶ビールが氷水から半分出るぐらいに入れる。
・指で缶ビールを手前に回転させる。
・5分ぐらい回転させれば出来あがり。

缶ビール 早く冷やす2

③3分ぐらいでキンキンに冷やす方法
・ボールなどに氷水を入れ、そこへ塩(大さじ3杯)入れる。
・缶ビールが氷水から半分出るぐらいに入れる。
・指で缶ビールを手前に回転させる。
・3分ぐらい回転させれば出来あがり。

氷水に塩を入れることにより、氷水の融点が下がります。
氷の中心部は-10℃くらいの温度なので、塩を入れることで氷水は-10℃くらいまで下がっていきます。
この方法が道具を使わず、一番早くキンキンに冷やすことが出来る方法です。

缶ビール 冷やす方法4

④2分でキンキンに冷やせる便利グッズ
便利グッズに氷を入れて回すだけ。

缶ビール 早く冷やす5

さいごに

いかがでしたか

これでもう冷やし忘れても、すぐに冷やせるので安心ですね!

急なお客さんや、冷やすのが間に合わない時など以上の方法を試してみてください。

思う存分飲み頃のビールやジュースが飲めますよ。

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑