有給休暇 届出の理由欄の書き方は?申請するタイミングは?

公開日:  最終更新日:2015/07/08

先日友人が、有給休暇を申請した際、理由に家事都合や私用と書いたら上司にダメと言われたと愚痴をこぼし ていました。

お仕事をされてる方で、会社で有給休暇を申請する際、理由は何て書いていますか?

今回は、意外と知らない有給届けの理由欄の書き方や、申請するタイミングなどご紹介したいと思います。

スポンサードリンク

 

有給休暇の届出 申請書の書き方

有給休暇とは、有給で与えられる毎年一定の日数の法定休暇のことをいいます。

正式には、年次有給休暇といいます。

有給休暇を取得するには、労働者がいつ有給休暇を取りたいのかを申請する必要があります。

会社で決まった有給休暇の申請書がない場合、下記からダウンロードができますので、申請書をプリン トアウトしてお使い下さい。

有給休暇届 無料テンプレート雛型 ⇒コチラ

有給休暇 届出の理由欄はなんて書く?

有給休暇は通常の休日と同じように、どんな理由で休むのか、つまり休んで何をするのかを報告する必要は法律上ありません。

口頭で訪ねられたりした場合は、黙っているわけにはいかないと思うので、「すみません用事があるので休ませて下さい」でいいでしょう。

また、有給休暇の申請書に理由を記入する欄がある場合は、私事都合のため、家事都合によりで問題ありません。

有給を使って急に休む良くある言い訳

歯が痛くて我慢ができない・頭が痛い・お腹がいたい・結婚式・葬式など
急に休むため得意先や同僚に迷惑がかからない場合はこれでいいと思います

労働基準法で認められている「年次有給休暇」については、労働者に与えられている「休む権利」に該当しますので、原則として会社は理由によって有給休暇取得を断ることは出来ません。

しかし、いつでも好きなときに好きなだけ取得できるものではありません。
会社には時季変更権というものがあります。

「今は忙しいから日程を変更できないか」と労働者の申請を変更させる権利があることも頭に入れておくといいでしょう。

 

スポンサードリンク

 

有給休暇の届出申請のタイミングは?

会社で有給休暇を申請したい場合、どのタイミングで言えばよいのでしょうか。

年次有給休暇の申請は事前申請が原則となっていますので、遅くとも前日までに申請しておいたほうが良いでしょう。

ただ、企業によっては当日の始業時刻までに電話などで届け出れば、有給休暇扱いを認める所も有ります。

さいごに

いかがでしたか

中には、なかなか言い出せない方も多いようですが、有給休暇を有意義に使ってみてはいかがでしょうか。

たまにはリフレッシュも大事ですよ!

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑