鎌倉花火大会 開催日時!見る場所と最寄り駅は?屋台はどの辺に出る?

公開日:  最終更新日:2015/07/08

夏になると各地で様々な花火大会が開かれます。

とくに神奈川県は非常に多くの花火大会が開催されています。

その中の一つに、「鎌倉花火大会」があります。

今年で第67回となる鎌倉花火大会の見どころは、海上での打ち上げならではの水中花火です。

この海上花火大会は陸上の花火大会とは違い、海面に反射した美しい花火を見ることができます。

そして会場の由比ヶ浜に向かう道のりも参道なので、鎌倉の美しい古都を満喫でき、デートや観光 で訪れるのにはぴったりの花火大会です!

今回は、この鎌倉花火大会の開催日時や見る場所と最寄り駅、屋台情報をご紹介していきます。

スポンサードリンク

 

鎌倉花火大会の開催日時

鎌倉花火大会2015年の日程
時間:7月23日(木)
開催時間:19:20~20:10
打ち上げ数:約2,500発
人出:例年14万人
会場:由比ヶ浜海岸・材木座海岸
※雨天・荒天等の場合は中止

鎌倉花火大会を見る場所と最寄り駅は?

■アクセス
・JR 横須賀線鎌倉駅より徒歩 15 分
・江ノ島電鉄由比ヶ浜駅、和田塚駅より徒歩 5 分

◆通行規制・・・会場周辺車での入場不可

・鎌倉駅前交差点から滑川交差点間18:30~22:30まで車両通行止
・鎌倉駅東口・西口ロータリーも、午後6時30分~午後11時まで車両通行止

※鎌倉駅周辺の駐車場の利用は大変混雑しますので、一駅前の駅周辺に車を置き電車の利用をおすすめします。

 

スポンサードリンク

 

鎌倉花火大会のmap

◆穴場スポット3選◆
①材木座海水浴場
住所:神奈川県鎌倉市材木座5丁目/6丁目
由比ヶ浜海岸と並び主会場の一つですが、海水浴客が由比ヶ浜海岸より少ないこともあり、公式会場なのに比較的混雑の少ない穴場スポットです。
アクセスは由比ヶ浜駅の方が近いですが混雑が予想されるため、比較的すいている隣の和田塚駅が良いでしょう。

②鎌倉海浜公園(由比ガ浜地区)
住所:鎌倉市由比ガ浜4-7-1
鎌倉海浜公園は由比ヶ浜と稲村ヶ崎の海岸線に面していて、由比ガ浜地区、稲村ガ崎地区、坂ノ下地区の3つの地区に別れていてます。
中でも芝生広場や多目的グラウンドを中心とした高台になっている由比ガ浜地区は、由比ヶ浜海岸の近くで花火が観賞できる穴場スポットで、芝生でゆったりと花火が見る事ができます。
アクセスは鎌倉駅から若宮大路を海岸方面へ徒歩15分です、または、江ノ電和田塚駅から徒歩5分でかなり便利です。

③披露山公園
住所:神奈川県逗子市新宿5-1851
由比ヶ浜海岸から少し離れていますが、逗子の小高い丘の上にひっそりとたたずむ披露山公園からは由比ヶ浜や江の島、逗子マリーナが一望できるるため、花火を眼下に見下ろせる穴場スポットです。
混雑を避けてゆったりと花火を観賞したいならこちらがおすすめです。

鎌倉花火大会の屋台はどの辺に出る?

鎌倉駅から由比ヶ浜海岸までは、参道になっていて周辺にもいろいろなお店があり楽しめます。

屋台は滑川交差点付近や、海岸沿いに並び屋台でのB級グルメが楽しめます。

また、海岸沿いには海の家もあるのでかなりの露店の数になります。

鎌倉花火大会の屋台

さいごに

いかがでしたか

当日はかなりの混雑が予想されますので、早い時間から余裕をもって日中は観光を楽しみ、夜は美しい花火を楽しんで下さい、必ず良い思い出づくりになると思います。

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑