雨で濡れた靴を早く乾かす方法!お手入れと臭い対策

公開日:  最終更新日:2015/07/08

雨が降り続く梅雨のこの時期、外から子供が帰ってきたら運動靴がびしょ濡れ…

明日も履くのにどうしよう…(。´・д・)

こんな困った経験がありませんか??

しかも足やスニーカーがクサッ!

ましてや、濡れたままのスニーカーを乾かすのを忘れて、次の日学校に行くときに履いたらもっとクサッΣ(・ω・ノ)ノ

このクサッ!!実は靴の中で雑菌が繁殖しているのが原因なんです。

今回は、雨で濡れてしまった靴を臭くなる前に早く乾かす方法や、濡れてしまった時のお手入れの仕方、嫌な臭いの対処法をご紹介いたします。

靴を長く愛用するためにも知っておくと便利ですよ。

スポンサードリンク

 

雨で濡れた靴を早く乾かすには!

◆基本は新聞紙◆
早く靴を乾かしたい時には「新聞紙」が効果的!
・ひもを緩めてマジックテープ部分は開いて通気をよくします
・靴の中敷きを外します
・新聞紙をつま先まで入れ、つま先を立てて置きます
・新聞紙が湿ってきたら何度か取り替えましょう

ドライヤーを靴の中に入れて風を当てるのも効果的!
・ドライヤーの冷風で乾かす
※温風は長時間あてると靴の接着部やゴムが悪くなる可能性もあるので使わないでください。

洗濯機で脱水して、お風呂場の換気扇が効果的!
・玄関がジメジメしていたり、靴が泥だらけだった場合は、靴を洗い、洗濯機の脱水機能で脱水して、新聞紙を詰めてからお風呂場の換気扇を回して乾かしましょう。

 

スポンサードリンク

 

雨で濡れた靴のお手入れの方法

◆濡れた靴のお手入れ方法◆
・汚れを落とす
帰ってきたらまずは水滴や汚れを落としましょう。

・靴の中を拭く
中敷きがある際は取り除いて中をきれいに拭きましょう。
この時、靴専用の消臭スプレーをしておくと良いでしょう。

・新聞紙を詰める
新聞紙をつま先まで詰めます。
そしてつま先を下にして立てかけるか靴用のハンガーで乾かしましょう。

・翌日は履かない
濡れた次の日は履くのを控えましょう。
陰干しし、完全に乾かします。

・クリーナー
靴専用のクリーナーできれいにお手入れしましょう。

・防水スプレー
雨の日のお出かけ前は防水スプレーをしてから出かけましょう。

雨で濡れた靴の臭い対策

雨に濡れた靴が臭い!

そのまま乾かしたらもっと臭い!

これは靴の中で雑菌が繁殖しているのが原因なんです!

ポイント!
靴の臭いを消臭する方法は、10円玉2枚を靴の中に入れておくと臭いが消えます。

10円玉の銅が臭いの原因となるバクテリアや雑菌を分解して殺菌して消臭してくれるんです。

さいごに

いかがでしたか

臭いの元とは、菌が原因です。菌が繁殖しやすい環境はやはり湿気が多い玄関など。

これからの時期は特にジメジメして菌の宝庫になりますのでしっかり対策をしたいですね!

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑