隅田川花火大会2015の開催日時とアクセス方法!おすすめの見物場所

公開日:  最終更新日:2015/07/01

全国的にも有名な東京の夏の風物詩といえば、テレビ中継もされる隅田川の花火大会」

今年もやって来ますね!

隅田川の花火大会、毎年楽しみにしている方も多いと思います。

会場を2つに分けて打ち上げる花火は、大迫力で体の芯まで響きます。

そこで今回は、隅田川の花火大会2015の開催日時やアクセス方法、おすすめの見物場所などご紹介したいと思います。

スポンサードリンク

 

隅田川花火大会2015の開催日時

●開催日:2015年7/25(土)
●開催場所
東京都墨田区/台東区
第1会場:隅田川桜橋下流~言問橋上流
第2会場:駒形橋下流~厩橋上流

●打上開始時刻
第1会場:19:05~20:30
第2会場:19:30~20:30

●花火打上数
約2万発(第1会場 約9350発・第2会場 約1万650発)

●第1会場
花火業者10社による花火コンクールが行われ、毎年花火師たちの技の競い合いが鑑賞できます。
●第2会場
創作花火やスターマインなど趣向を凝らした華やかな花火が鑑賞できます。

●会場周辺に仮設トイレ設置

●荒天時は2015年7/26(日)に延期
両日共に開催出来ない場合は中止。

●お問い合わせ
隅田川花火大会実行委員会事務局
(墨田区文化振興課内)
(TEL:03-5608-1111)
隅田川花火大会ホームページはこちら⇒

 

スポンサードリンク

 

隅田川花火大会の交通アクセス情報

◆電車
第1会場
東武鉄道・東京メトロ・都営地下鉄「浅草駅」より徒歩15分
または東武鉄道「とうきょうスカイツリー駅」「曳舟駅」より徒歩15分

第2会場
東武鉄道・東京メトロ・都営地下鉄「浅草駅」より徒歩5分
または都営地下鉄「蔵前駅」より徒歩5分

◆自動車
(車での来場不可)
駐車場 なし
交通規制あり(会場周辺)

隅田川花火大会おすすめの見物場所

●東白鬚公園
東武スカイツリーライン「鐘ヶ淵駅」を下車~徒歩約7分程です。
大きい公園なのでゆっくりと見れるベストスポット。
無料でゴザを貸出してもらえたりします。

●浜松公園
都営新宿線「浜松駅」からすぐのおすすめスポットです。
公園内から隅田川沿いの遊歩道につながっているので、遊歩道で見るのがベスト!

●浅草寺境内
当日は屋台が出るので、屋台を楽しみながら花火も満喫できるおすすめスポット。
若干の混みはありますが、あまり気にならない程度でおすすめです。
ライトアップされた境内周辺からスカイツリーと一緒に花火を見ることが出来ます。

●大横川親水公園
総武線「錦糸町駅」と東武スカイツリーライン「とうきょうスカイツリー駅」の間に位置する細長い公園で、レジャーシートなどを敷いてゆっくり座って見れるおすすめスポットです。

●汐入公園
こちらは、打ち上げ場所より少し離れているので、混雑も少なくゆっくり花火が見られます。
シートを敷き土手で寝転びながらの見物がオススメです。

●水戸街道
国道6号線・言問橋東交差点付近の事を指します。
花火大会の時間帯は歩行者天国になるので、車をきにせずに見物が可能。
少し離れていながらも第一会場・第二会場の花火をしっかり楽しめるので、
穴場の中でもオススメです。

さいごに

いかがでしたか

かなり有名な花火大会で混雑は避けれないですが、ご紹介したおすすめの見物場所ならあまりストレスを感じな いで観覧できると思います。

お出かけの際は、レジャーシートや虫除け対策をお忘れなく!

楽しい思い出になりますように!(^^)!

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑