琵琶湖花火大会2015の日程と会場へのアクセス情報!

公開日:  最終更新日:2015/07/17

夏の琵琶湖を鮮やかな花火が華麗に彩る琵琶湖花火大会が今年も開催されます。

琵琶湖花火大会は今年で32回目を迎えます。

京都や滋賀ではとても人気のある花火大会であり、毎年35万人もの見物客を魅了します。

湖面上に半円を描くようにあげられる花火や、湖面近くに斜めに打ち上げられる花火は、まさに琵琶湖花火大会を象徴する名物です。

今回はこの人気の琵琶湖花火大会2015の日程と会場へのアクセス情報をご紹介いたします!

湖面に広がる幻想的な風景をぜひ恋人と一緒に見てくださいね☆

スポンサードリンク

 

琵琶湖花火大会2015の日程

●開催日
平成27年8月7日(金)
●開始時間
19時30分~20時30分
●打ち上げ場所
大津市浜大津 県営大津港沖水面一帯
●打上数:約10,000発
●観客数 :約35万人

※荒天の場合
8月10日(月)同時刻に延期

●お問い合わせ
びわ湖大花火大会実行委員会事務局
077-511-1530
●公式ホームページこちら⇒

琵琶湖花火大会 会場へのアクセス情報

◆大津港周辺のびわ湖畔、なぎさ公園などへ◆
・JR琵琶湖線大津駅・JR琵琶湖線膳所駅から徒歩15分
・京阪電車浜大津駅から徒歩約5分

◆皇子山運動公園、皇子山陸上競技場などへ◆
・JR湖西線大津京駅から徒歩約10分

※当日は会場周辺の各所で交通規制が実施されます。

 

スポンサードリンク

 

琵琶湖の花火大会観覧場所はどこがいい?

◆びわ湖競艇場◆
びわこ競艇場スタンドは普段は入場料が必要です。
びわ湖花火大会開催日は、地元へのサービスとしてスタンドが無料開放されており、びわ湖花火の特徴である二箇所から打ち上げられる花火が、同時に見れるのがポイントです!

◆矢橋帰帆島公園◆
大津港の対岸に浮かぶ人工島がこちらの穴場スポット。
最寄り駅からはちょっと遠いので車で行ったほうがいいかもしれません。
無料の大駐車場が完備されています。

◆陸上自衛隊大津駐屯地◆
例年、このヘリポートやグラウンドを無料開放してくれています。
メインスポットからは少し離れてしまいますが、花火はよく見えます。

◆皇子が丘公園◆
夜景が美しく、公園内はちょっとした丘になっているので大津市街と琵琶湖を一望できるポイントがあります。
早めに現地入りして花火の見える方向などを確認しておくといいですね。

さいごに

いかがでしたか

琵琶湖という、日本で一番大きな湖での花火大会はきっとスケールも壮大で思い出に残る花火大会になるでしょう。

当日は大変混雑しますので、早めの行動を心がけ、事故のないようにしたいですね!

湖上に輝く素敵な花火とともに素敵な思い出をつくってください(´∀`∩

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑