みなとみらい花火大会2015の日程!よく見える場所と屋台情報

公開日:  最終更新日:2015/07/22

真夏の夜空を彩る「みなとみらい花火大会2015」が今年も開催されます!

みなとみらい花火大会の正式名称は「神奈川新聞花火大会」といいます。

毎年20万人前後の観覧客を集める首都圏屈指の花火大会です。

神奈川新聞花火大会は、音楽に合わせて打ち上げられる花火の他、大スターマインや尺玉の連発など見どころ満載です!

今回は神奈川新聞花火大会の開催日程やよく見える場所と屋台情報をご紹介いたします!

スポンサードリンク

 

みなとみらい花火大会2015の日程

◆神奈川新聞花火大会日程
開催日程:2015年8月4日(火)
開催時間:午後7時~8時15分
開催場所
横浜・みなとみらい(MM21地区)臨港パーク前面海上
※荒天の場合は翌日8月5日(水曜日)に順延
お問い合わせ先
神奈川新聞花火大会実行委員会事務局
電話:045-227-0744
(平日10:00~17:00)

アクセス
◆電車
JR・東急東横線・みなとみらい線・横浜市営地下鉄「横浜駅」から徒歩20分。
JR・横浜市営地下鉄「桜木町駅」から徒歩15分。
横浜市営地下鉄「高島町駅」から徒歩15分。
みなとみらい線「新高島駅」「みなとみらい駅」から徒歩10分。

交通規制
18:00~22:00ごろに会場周辺車両通行止めなど

駐車場
神奈川新聞花火大会専用の駐車場は設けられていません。

打ち上げ場所地図

 

スポンサードリンク

 

みなとみらいの花火大会でよく見える場所は?

◆ポートサイド公園◆
横浜ポートサイド地区にある公園でみなとみらいのほぼ全体を一望できる高台の場所なので花火を見るには絶好の穴場スポットです。

◆コットンハーバー◆
打ち上げの会場からも近いのに、意外と空いている穴場スポットです。

◆野毛山公園◆
野毛山動物園がある野毛山公園内の展望台がおススメです。
展望台からはみなとみらい地区までが一望できるため、ここも絶好の穴場です!

みなとみらい花火大会の屋台情報

神奈川新聞花火大会では例年みなとみらい地区に屋台や露店が約50店ほど出ています。
屋台・露店を見ながらお祭り気分を味わうのも花火大会の楽しみの1つですよね!

◆屋台・露店場所◆
パシフィコ横浜の道路を挟んだ向かいの空き地万国橋手前あたりなどに屋台・露店があります。
やきそば・たこ焼き・お好み焼き・焼き鳥・かき氷・クレープ・わたあめ・リンゴ飴・型抜き・射的・金魚すくいなど。

こちらの屋台のエリアの営業時間は、夕方ぐらいから始まり花火が終わったあと午後21時前ぐらいには終了しますので、早めに行くと良いですね。

さいごに

いかがでしたか

みなとみらいと言えば、コスモクロック、ランドマークタワー、赤レンガ倉庫などが隣接する言わずと知れた人気スポットですね。

そんな人気の夜景スポットをさらに華麗に彩るのがこの花火大会です!

ぜひご家族や恋人と素敵な夜景とともに花火を楽しんでみてはいかがですか(´∀`∩

そして花火が始まる前に屋台や露店なども楽しみたいですね!

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑