山形芋煮会2015イベント会場の場所と時間は?参加料金はかかる?

公開日:  最終更新日:2015/08/17

芋煮が楽しめるお祭り、「山形の日本一の芋煮会」が今年も開催されます。

山形では、昔から様々な河原で芋煮を楽しむ風習があります。

その中でもこの日本一の芋煮会では、大きなお鍋をショベルカーでかき混ぜて作るんです( ̄□ ̄;)!!

その様子はまさに圧巻!!

また、このイベントのためだけに使われるショベルカーで、潤滑油もマーガリンやバターを使っています。

この芋煮会で使う材料は、山形のおいしい里芋が3t、山形牛肉が1200kg、コンニャクが3500枚、ネギが3500本を大鍋で煮るのです。

調味料も、醤油(しょうゆ)700ℓ、日本酒50升、砂糖200kg、水6tを使います。

何においてもこのすべての物が日本一!煮る芋の量も日本一なのです!

今回は山形芋煮会2015イベント会場の場所と時間、芋煮を食べるのに料金はかかるかなどご紹介いたします。

スポンサードリンク

 

山形の芋煮会イベント会場の場所と時間は?

●日程:2015年9月20日(日)
●時間:9:00~15:00
●会場:山形県山形市馬見ヶ崎川河川敷
●人出:例年約20万人
●料金:芋煮一杯300円(芋煮引換整理券必要)
※少々の雨天では決行されますが、荒天の場合残念ながら中止となります。

山形の芋煮会で参加料金はかかるの?

芋煮会フェスティバルに参加すること自体には参加費がかかりません。
しかし、大鍋の芋煮を食べる場合には芋煮協賛金として一杯300円がかかります。

例年ですと9時から芋煮の配布の整理券が発券され、芋煮の配布は11時から開催されます。
約30000食が作られるということで、すべてにおいて圧巻ですね!

 

スポンサードリンク

 

山形の芋煮会イベント会場へのアクセスは?

◆お車でお越しの場合
山形自動車道 山形北IC下車

お車でお越しの場合は、下記駐車場をご利用ください。
1. 山形国際交流プラザ 山形ビックウィング
2. 山形県庁駐車場
3. 山形市立第一中学校 東側県庁駐車場
4. 山形市営中央駐車場
※日本一の芋煮会フェスティバル当日来場者のみ無料/200台
※特設の駐車場が設けられているので車はそこに停め、シャトルバスでの移動をおすすめします。

◆JR山形駅から下記の路線バス
片道240円路線バス(山交バス)

山形駅 沼の辺行 ~
山形駅 千歳公園行~
どちらも山形消防署前で下車

◆交通規制◆
時間帯/6:00~18:00
馬見ヶ崎川堤防上道路の両岸の双月橋を中心として、上流下流とも約300m程度が通行止めとなります。
また 双月橋は部分規制(通行は可能)と発表されています。

さいごに

いかがでしたか

メインの大鍋の芋煮を食べるには、前もって「芋煮引換整理券」を入手しておく必要があり、初めて参加したいという人はご注意下さいね!

今年はシルバーウィーク連休になっているので例年よりも多くの方が訪れそうですね。

また、9月の下旬ともなれば山形でも朝晩が冷え込む日も増えてきますので、防寒対策をしてお出かけください。

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑