ディズニーハロウィン2015 ランドとシーどっち?仮装期間とルールは?

公開日:  最終更新日:2015/09/11

今年も待ちに待ったディズニーハロウィンの季節がやってきましたね♪

ディズニーハロウィンは仮装期間中にディズニーのキャラクターになりきって園内を回ることができるディズニーの秋の一大イベントです!

去年まではディズニーランドのみのフル仮装イベントでしたが、今年からディズニーシーでもフル仮装が解禁されます!!

ダッフィーやシェリーメイ、アリエルなどのシー限定のキャラクター仮装がしたい方は必見ですね!

今回はディズニーハロウィン2015 、 ランドとシーの内容と仮装期間とルールをご紹介いたします!

全身ディズニーキャラクターの姿になりきって、パークを楽しめる期間限定のイベントなのでディズニーファンの方、要チェックですよぉ☆☆☆

スポンサードリンク

 

ディズニーハロウィン2015はランドとシーどっちがいい?

ディズニーランド、ディズニーシーともに2015年のハロウィンの期間は9月8日(火)から11月1日(日)まで。

ディズニーハロウィンが初めての方には、なんといってもランドのハロウィンパレードを見ることをおすすめします。

ハロウィンであっても、ランドは家族向けで、シーは大人向けというスタンスです。

そして今年は、シーでも全身仮装が解禁されますので大変混み合うことが予想されます。

しかもシーは、ハロウィンパレードがありません。

また、ショーがありますが、とても長い行列に並んで幸運にも抽選で当選した方しか見れないのです。

☆ランドのハロウィン☆

ディズニーハロウィン1

2015年のテーマは、
”ディズニーの仲間たちと陽気なおばけたちによるハロウィーン・フェア”

~特徴~
ランド内、ハロウィン一色ムードでアトラクションはハロウィン使用になっているものもあります。
子供向けのアトラクションが多く、ハロウィンパレードではゲストと一緒に踊って盛り上がることができます。

☆ディズニーシーのハロウィン☆

ディズニーシーハロウィン2

2015年のテーマは、
”ヴィランズ一色の、クールで妖しいハロウィーン”

~特徴~
パーク内が妖しげな異空間に変貌し、シック感じのハロウィンとなっています。
また、パーク内でアルコールが飲める事から大人向けのディズニーとも言われています。

”ダッフィー”と”シェリーメイはシー限定のキャラクターなため、イベント使用の”ダッフィー”と”シェリーメイ目当ての方はシーへ来場すると良いですね!

ランドもシーもどちらも魅力的なディズニーですのでどちらが良いかは人それぞれだと思います♪

 

スポンサードリンク

 

ディズニーハロウィン2015の仮装期間は?

ディズニーハロウィンでキャラクターのフル仮装ができるのは期間限定です。
ランドとシー、それぞれ決められた期間にキャラクター仮装での入園が可能となっています。

☆ディズニーランド仮装期間☆
9月 8日(火)~ 9月14日(月)
10月26日(月)~11月 1日(日)

☆ディズニーシー仮装期間☆
9月15日~17日(木)の3日間のみ
今年から待ちに待ったディズニーシーでのフル仮装が解禁になります!

ハロウィン本番は10月31日ですが、ディズニーシーではフル仮装は残念ですができません。
しかし、ランドとシーの仮装期間がかぶらないのでどちらとも楽しむことが出来ますね!
とは言っても小学生以下のお子さんならばハロウィン期間はもちろん年中ディズニーコスプレはOKです☆

ディズニーハロウィン仮装のルールはある?

◆ルール1◆
☆仮装できるキャラクターとできないキャラクター
ディズニーハロウィンで仮装できるのは、ディズニーのキャラクターだけです。
ディズニーのキャラクターとは、ディズニーアニメのキャラクター。

仮装できないキャラクターとは、
ディズニーキャラクターの中でも実写映画(アニメーション映画との合成映画は除く)
に登場する人物に仮装することもNGになっているので注意が必要です。

◆ルール2◆
☆禁止されている仮装
フェイスペイント
顔全体:全体的に肌と違う色や濃い色を塗る、傷跡を描く・付ける 等
口元:ひげを描く・付ける 、お面、ゴムマスクの着用
例:ジャックスパロウの付け髭やマレフィセント

☆肌の露出
肩紐がない・おなかが見えるなど、露出の多い服装
露出が多いものはアンダーウェアなどを着用しましょう。
例:ジャスミンやティンカーベルなど

☆裾の長いもの
歩行が困難な仮装
裾をひきずってしまう丈の長いドレスや装飾(髪の毛など)ドレスや髪の毛は地面につかないようにしましょう。
例:エルサやラプンツェル

☆武器や凶器になりそうなもの
棒・長杖、危険物(ナイフ・モデルガン・花火など)とがったものや、長い鎖のついた小道具、インラインスケート、キックボード、スケートボード

※小道具の大きさは、手荷物(幅60cm×高さ50cm×奥行25cmのバッグ等)の中に入る大きさのものまで。
例:インディージョーンズやジャファーなど

☆全身タイツや水着
全身タイツ、水着、下着などによる仮装は禁止されています。
例:全身タイツにミッキーのズボン型トランクスを着用など

☆その他
園内外のレストルーム、車椅子優先レストルームおよびコインロッカー付近を使用しての着替えはできません。
ショー鑑賞時、他のゲストのショー鑑賞の妨げとなるような大きな仮装具は取り外しましょう。

ランドとシーに着替えスペースはあるの?

☆ディズニーランド
お着替えスペース
9月 8日(火)~ 9月14日(月)
10月26日(月)~11月 1日(日)
には着替えスペースが用意されています。

場所:ディズニーランドのチケットブースの右側にあるプロムナードギフト右手
利用できる時間はパークオープン1時間前から22:00まで

ディズニーシーハロウィン3

☆ディズニーシー
お着替えスペース
9月15日(火)~9月17日(木)
着替えスペースが用意されています。

場所:舞浜アンフィシアター ディズニーアンバサダーホテルの近く
利用できる時間はパークオープン1時間前から22:00まで。

ディズニーシーハロウィン4

※パーク内のトイレなどで着替えは禁止になっているので必ず着替えスペースで着替えましょう。

さいごに

いかがでしたか

ディズニーハロウィンは私も大好きなイベントで、何度か仮装して行った事があります。

ハロウィン期間中にキャンディーのバケツを持ったキャストに「トリックオアトリート!!」というと、キャストの方にキャンディーがもらえるので、知らなかった方はぜひやってみてください♪

また、ハロウィンイベントの期間は平日でも通常の土日並に混雑しますので、しっかりチェックして忘れ物のないように♪

いってらっしゃい~―ヽ(・∀・)ノ―♪

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑