ランドセルの卒業後の処分の仕方は?寄付するにはどうすればいいの?

公開日:  最終更新日:2016/02/09

ランドセルの卒業後の処分の仕方は?寄付するにはどうすればいいの?黄色い帽子をかぶって不安げに通った小学校生活も、あっという間に6年が経ち、卒業シーズンがやってきますね。

想い出がたくさん詰まったランドセル、卒業後はみなさんどうしていますか?
思い出に残す?捨てる?誰かに寄付する?

6年間雨の日も、風の日も、雪の日も、どんな時でも一緒に歩んできた大切なランドセル。
気にされない方は普通に処分してしまうかもしれませんが、そうではない方もいらっしゃると思います。

しかし、実際に卒業後は部屋の片隅でオブジェになっていたり、クローゼットで埃をかぶっていたりとなんだかんだ場所を取ってしまいがち。

捨てるにはちょっと…

でも取っておいても…

とお悩みは皆さんあるかと思います。

そこで、今回はランドセルの卒業後の処分の仕方で、捨て方・引き取り・リサイクルに関して、いくつかご紹介していきます。

スポンサードリンク

 

ランドセルの卒業後の処分の仕方は?

ランドセルの処分の仕方には、無料・有料を問わずにいくつかの方法があります。

①不燃ゴミとして捨てる方法。
②痛みが少ない物などは、オークションやリサイクルショップの買い取りサービスを利用する。
③物資に恵まれない国や貧しい国の子どもたちに、使ってもらうために寄付をする。
④思い出の品として、ランドセルをミニチュアにして飾っておく。
⑤学校のバザーやフリーマーケットに出品する。

以上の方法があります。

 

スポンサードリンク

 

ランドセルを寄付するにはどうすればいいの?

途上国の子供達のために役立てます。
ランドセルの寄付は有料になりますが、資源に恵まれない子供たちや貧しい国の子供たちに、贈ってあげられる下記の機関があります。

————————————————————
ジョイセフ(JOICFP)という途上国を支援している団体があります。
『ランドセルは海をこえて』というキャンペーンをしており、期間内にランドセルと海外輸送経費1800円を振り込んで指定の倉庫に送る。
別名 ランドセル募金とも言われいています。

ジョイセフ公式ホームページ

問い合わせ先:03-3268-5875

————————————————————

ワールドギフト(World Gift)
運営団体  国際社会支援推進会
365日・年中無休 ホームページから申し込み。

全国のランドセルを自宅まで集荷してくれるサービス。
全国一律集荷手数料のみの宅配集荷(沖縄県と離島は引き取り不可)

ワールドギフト公式ホームページ

最後に

いかがでしたか、捨てるには忍びないものを望まれる世界の子供たちへ、家族の想い出がたくさん詰まったランドセルを、もう一度輝かせてみてはいかがでしょうか。

 

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑