伊豆河津桜まつり2016の日程は?見頃の時期はいつからいつまで?

公開日:  最終更新日:2016/01/28

川津桜1

河津桜の季節になり、まだまだ寒い毎日ですが、桜の文字を見るだけで春を感じさせてくれますよね。

河津桜と聞いてもピンとこない方もいるかもしれませんが、河津桜とは静岡県賀茂郡河津町で毎年3月上旬に満開になるピンク色の桜なんです。

日本の桜はソメイヨシノが8割ですが、河津桜はソメイヨシノとは違った桜で、咲き始めから満開まで約一ヶ月と長く楽しめます。

また、ソメイヨシノよりも花びらが大きなピンク色なので、満開を迎える頃には辺りがピンク一色に染まり、見るものを魅了します。

そんな早咲きの河津桜が楽しめる桜の名所、河津桜を見に行きたいと思っているあなた必見!

今回は伊豆の河津桜まつり2016の日程と、見頃の時期と見所をご紹介いたします!

スポンサードリンク

 

伊豆の河津桜まつり2016の日程は?

河津桜まつりの開催期間
2016年2月10日(水)~3月10日(木)

住所:静岡県賀茂郡河津町
TEL:0558-32-0290(河津町観光協会)

夜桜ライトアップ
開催時間:18:00~21:00
・館橋から浜橋(河口)迄300m
・峰温泉の河津桜トンネル
・河津七滝ループ橋3ヵ所
・名木(上条の桜、車の桜、音蔵の桜、豊泉の桜、かじやの桜、今井浜の桜)の6ヶ所。

駐車場
【普通】
日中 500 円/夜間 200 円
【大型】
日中3,000 円/夜間1,000 円
※町内に宿泊の方は夜間駐車料は無料  
※車イスをご利用の方専用の駐車場有

河津桜まつり開花情報

周辺詳細MAPはコチラ

会場場所の地図

◆河津桜まつり2016イベント日程
▼第26回オープニングセレモニー
日時/2月10日(水)9時~
場所/河津桜観光交流館前

▼河津桜「お花見特設ステージでパフォーマンス」
期間中:2月20日~3月6日の指定時間内で不定期に開催されます。
時間:10~16時(予約制)無料

▼第6回B級ご当地グルメ大集合!
日時:2月12日(金)~14日(日)
時間:10~15時
会場:河津桜観光交流館横
静岡県東部・伊豆のご当地グルメが連日出店しにぎわいます。

▼河津夜桜ウォーク
浜コース(3km)*小雨決行
日時:2月19日(金)20:00~
(受付19:30~) 
集合:河津桜観光交流館駐車場
募集人員:200名様

・駿河木嶋手筒組花火実演19:50~
・子供手筒花火演舞体験19:30~
小学校5,6年生の先着20名 参加費500円

▼河津夜桜ウォーク
いでゆ橋コース(3.5km)*小雨決行
日時:2月26日(金)20:00~
(受付19:30~)
集合:河津桜観光交流館駐車場
募集人員:200名様

▼涅槃堂祭り 涅槃会(ねはんえ)
日時:2月15日(月)10:00~
場所:涅槃堂
仏事や百万遍念仏の他、今年は特別企画として三味線と尺八の演奏を開催。
またとん汁の販売や手作りの団子・甘酒の振る舞いがあります。

▼「Spring Sound Garden」
日時:2月27日(土)
開場:13時、開演14時~16時
会場
河津バガテル公園内オランジェリー
(観覧無料)
ヴァイオリニスト松尾依里佳氏らによるヴァイオリンコンサート

▼JA伊豆太陽農業祭
日時:3月5日(土)9~15時
会場:河津バガテル公園
農産物品評会、農産物特産品販売他

 

スポンサードリンク

 

河津桜まつり見頃の時期はいつからいつまで?

河津桜まつりの見頃の時期は、例年からすると2月上旬から3月上旬にかけて満開になり、一番の見頃は2月下旬から3月上旬が目安になっていますが、今年は暖冬の影響もあって2月上旬が一番の見頃を迎えそうです。

河津桜まつりの見所は?

海辺の河津駅周辺から七滝ループ橋下まで8000本余の河津桜が咲き誇り辺り一面ピンク色に染まります、また、ロマンチックな峰温泉の桜トンネルや、河津川沿いの桜と菜の花の美しいコントラストが見所です。

そして期間中は、幻想的な夜桜が美しいライトアップや、様々なイベントが催され、歩き疲れたら3ヶ所の足湯でひと休みもできます♪

◆河津桜の原木◆
河津桜の時期に来たら、絶対に見ておきたいのが「河津桜の原木」です!

豊泉橋から約400mほど離れたところに、河津川を背に真っすぐ進んだ突き当りの道を右に曲がって進むと、左側に河津桜の原木があります。

原木は昭和30年2月、河津川沿いで偶然発見した桜の苗を、この場所に植えたもので樹齢は60年。

河津桜が全国的に知れ渡るようになった河津桜発祥の原木は、必見スポットですよ!!

さいごに

いかがでしたか

今年は暖冬で、早くも早咲き河津桜が開花しはじめています。

河津桜の見頃の時期には、平日でも渋滞が予想されます。

そして期間中は、毎日約150軒の出店が並びます。

地場産品や露店ならではの食べ物が並び、花見と一緒に買物が楽しめます。

途中にある足湯処でお休みしながら、のんびり散策してみてもいいですね。

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑