二日酔いの頭痛の原因は?頭痛薬は効くの?早く治す方法はある?

公開日:  最終更新日:2016/02/24

二日酔い 頭痛

仕事仲間や友人たちとワイワイお酒を飲むのって、ストレス発散になって楽しいですよね!

しかし、お酒を飲んだ翌日、起きたら二日酔いで頭が割れそうなくらいの頭痛…

しかも、仕事が休めない、ゆっくり寝ていられない。(T_T)

こんな経験ありませんか?

楽しく過ごした時間も忘れさせるほどの二日酔い。

二日酔いの症状はいろいろありますが、今回は予備知識として二日酔いの頭痛について、原因は何か、頭痛薬は効くのか、頭痛を早く治す方法などご紹介したいと思います。

スポンサードリンク

 

二日酔いによる頭痛の原因は?

二日酔いに頭痛が起こる原因は主に3つ考えられます。

▼アセトアルデヒドによる頭痛
お酒を飲むとそのアルコールは、肝臓でアセトアルデヒドに分解され、さらに「酢酸」「水」「二酸化炭素」に分解されることで体外に排出されていきます。

アルコール分解

しかし、肝臓で一度に分解できる量を超えた大量のアルコールを摂取すると、血液中にアセトアルデヒドが残ってしまい、二日酔い特有の頭痛を引き起こす原因になります。

このアセトアルデヒドは強い毒性を持っていて、アセトアルデヒドが含まれた血液は多くの酸素を取り入れようと拡張するため、脳内の血管の周囲にある神経を刺激し、頭痛を引き起こしているのです。

▼脱水症状による頭痛
アルコールは利尿作用が強いため、お酒をたくさん飲むことで脱水症状になりやすくなります。

体が脱水症状に陥ると血液の循環が悪くなり、頭がガンガンと痛みます。

起き上がった時に強く痛み、静かに寝ていると緩和される場合は、脱水時に起こる頭痛の可能性が高いといえます。

▼血管拡張による頭痛

アルコールには血管を拡張させる働きがあり、血液中のアルコールによって頭部の血管が拡張することで頭痛が発生します。

血管が無理に広げられることで痛みが発生する偏頭痛と同じで、心臓が脈打つのに合わせてズキズキ痛む場合、血管拡張による頭痛である可能性が高くなります。

二日酔い頭痛に頭痛薬は効くの?

二日酔いで頭痛がするということは、前日に飲んだアルコールがまだ体内に残っている可能性が考えられます。

その一方、肝臓は二日酔いの原因であるアセトアルデヒドの分解をせっせと行っている状態です。

この時に頭痛薬を飲むと「胃を荒らす」「肝障害を起こす」など薬の副作用が顕著に出ると言われているため、飲酒時や飲酒後時間が経過していない場合は服用を避けたほうが良いでしょう。

しかし、仕事が休めない、寝ていられないなどの場合、どうしても頭痛が我慢できなければ、薬局の薬剤師に相談の上服用することをおすすめします。

また、二日酔いによる頭痛は、鎮痛効果のあるイブプロフェンが配合された頭痛薬で緩和することができます。

合わせて、胃の不快感やむかつき、吐き気がある場合は、胃腸の機能を調整する塩化カルニチンが配合された胃腸薬が効果的です。

ただし、薬にはアルコールとの相互作用がよくないものも存在するため、二日酔い対策として薬を服用する際は薬剤師に相談して、適切な薬を選んでもらうことをおすすめします。

 

スポンサードリンク

 

二日酔いの頭痛を早く治す方法はある?

★二日酔いの頭痛解消は水分補給が鉄則!★

アルコールには利尿作用があるので、お酒を飲むことで体内の水分が大量に失われます。

例えば、ビールをジョッキ1杯飲むだけで500mlもの水分が失われてしまいます。

また、二日酔いは脱水症状を引き起こし、さらに、吐き気、頭痛、食欲不振などの症状を引き起こします。

飲み過ぎたと思ったら、とにかく水分補給を怠らないことが大切です。

近年、多くの研究によりマグネシウムが、さまざまなタイプの頭痛を緩和する働きがあることが分かりました。

二日酔いによる頭痛にも、納豆などの大豆食品、貝類、海草類など、マグネシウムを多く含む食品を積極的に摂ると良いでしょう!

▼アセトアルデヒドによる頭痛の解消には
二日酔いによる頭痛を解消するために効果的なのは、アルコールやアセトアルデヒドの分解を補助してあげることになります。

睡眠を取るか安静にして、スポーツドリンクや体液に近い浸透圧を持った飲料を摂取することで解消出来るでしょう。

▼脱水症状による頭痛の解消には
脱水状態の改善が第一なので、スポーツドリンクや体液に近い浸透圧を持った飲料を摂取することで解消出来るでしょう。

▼血管拡張による頭痛の解消には
血管を収縮させることで痛みが和らぐため、首筋の血管を冷やして頭部の血管収縮を促します、冷たいタオルや冷却シートなどが良いでしょう。

また、血管収縮作用のあるカフェインが有効で、コーヒーや緑茶を飲むと効果的ですが、カフェインにはアルコール同様、利尿作用があるため脱水
症状の悪化に注意して、同時に水分補給としてスポーツドリンクを交互に摂取するようにしてください。

さいごに

いかがでしたか

以上の方法でつらい二日酔いの頭痛を、より早く解消することができると思います。

お酒を飲むとすぐに頭が痛くなる、二日酔いで必ず頭痛で悩まされるという方は参考にしてみてください。

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑