電力自由化で何が変わるの?メリットデメリットは?電力会社の選び方は?

公開日:  最終更新日:2016/03/16

電力自由化1

最近よくテレビなどで聞かれるようになった「電力自由化」という言葉。

文字だけ見ると、なにかスゴい時代になりそうな感じはするものの…

電力自由化って何なの?

電力自由化でいったい何が変わるの?

このような疑問、私だけでしょうか?

友人に聞いても、わからな~い???

こんな答えしか帰ってきません。

そこで今回は、電力自由化で何が変わるのか、メリットデメリットはあるのか、また、電力会社の選び方などをチェックすることにしてみましょう。

スポンサードリンク

 

電力自由化で何が変わるの?

2016年4月からの電力自由化、正式には「電力の小売全面自由化」ということで、一般家庭でも電力自由化(電力会社を選べる)がはじまるのです。

今までは、特定の電力会社が独占的に電力を供給していたため、電気代が高くなっても当然その電力会社を利用し続けなければなりませんでした。

しかし、電力の小売が全面自由化になり、より料金の安い電力会社を選ぶことができるようになります。

例えば、A社と契約をしていたけど、B社の電気代が安いので乗り換える、というようなことができるようになります。

また電力小売の全面自由化は、様々な事業者の家庭用電力小売事業への参入により、各社が競争することで全体の電気代が下がったりサービスの向上にもつながるでしょう。

これまでも段階的に電力自由化は行われていましたが、なぜ今回はこんなに話題になっているのでしょうか?

それは、今までは新しく設立された電力会社などは、一定の限られた企業などにしか売ることができませんでした。

しかし2016年4月からは、一般家庭や個人商店など、個人を含めたすべての電力利用者に販売できると共に、消費者側も「自由に電力会社を選ぶ権利ができる」ということで、様々なところで話題になっているのです。

電力自由化のメリットデメリットは?

今回の電力の小売が全面自由化されることで、大きな変化が生まれるとも言われていますが、その大きな変化は実際メリットもあればデメリットもあるのが現状です、しっかりと知識をつけメリットやデメリットを把握しておきましょう。

▼電力自由化によるメリット
家庭に対する電力自由化による最大のメリットは、様々な料金プランや魅力的なサービスの中から、自分のライフスタイルに合ったプランを選択できるようになることです。

電力事業者を選択できる
消費者に合った料金プランが選べる
顧客目線のサービスプランが受けられる
再生可能エネルギーなどの選択も可能になる

▼電力自由化によるデメリット
電力会社によっては、経営体質が脆弱なために十分な発電設備を確保できていない企業もあります。
そういった新電力が増えることで、電力の供給能力が需要に対して不足し、停電が発生してしまう可能性もあります。

サービスが多様化し複雑化する
契約内容も複雑化の可能性も
地域によってはインフラ整備が遅れることも
電気料金が高くなる可能性も
電力自由化を謳った詐欺の懸念

 

スポンサードリンク

 

電力自由化で電力会社の選び方は?

電力小売自由化の最大のメリットは、市場競争の活発化で電気料金が値下げされることにあり、新電力が多く参入することで利用者の選択肢が広がることです。

現在、電力会社として100社以上が参入していて料金プランも複雑で、いくつかの条件下では電力会社を変更することで、逆に電気料金が今までより高くなってしまう可能性もあります。

また、会社によっては電気を供給しているエリアも違いますので、その点も注意しなければなりません。

ほんの一例ですが、各電力会社のサービスプランはこんな感じです。

東京ガスが電気とのセット割
ソフトバンクやauがスマホと電気のセット割
ENEOSやシェル石油がガソリンと電気のセット割

など、各社「電気とのセット割・セット契約」として様々なサービスプランを展開しています。

セット契約に切り替えるだけで、毎月の料金が割引になるという感じのお得な内容です。

また、料金で選ぶなら電気料金を比較できる「電気料金比較サイト」を調べるのが良いでしょう。

その際注意する点は、一つのサイト(ホームページ)だけでなく、必ず複数のサイトを見比べるという点です。

サイトによって掲載されていない電力会社もあったりするので、一つの比較サイトを見て決めるのはオススメできません。

さいごに

このように、家庭などに電力の小売が全面的に自由化されることで、様々な料金プランを選択できるだけでなく、インターネットを使った様々な便利なサービスを利用できるようになるメリットがあります。

電気というと独占的な市場でしたが、電力自由化になり健全な競争が活発化することによって、私たちはより安価で利便性の高いサービスが受けれるので、これからが楽しみですね。

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑