原付の登録証を紛失したらどうする?再発行の手順は?代理人でもできる?

公開日:  最終更新日:2016/10/07

%e5%8e%9f%e4%bb%98-%e6%a8%99%e8%ad%98%e4%ba%a4%e4%bb%98%e8%a8%bc%e6%98%8e%e6%9b%b8-%e5%86%8d%e7%99%ba%e8%a1%8c

原付バイクを購入し登録すると発行される登録証、正式な呼び方は「標識交付証明書」と言います。

この標識交付証明書、購入後に自宅で保管していてどこかにしまい忘れたとか紛失したといったことがあるようで、現に私も紛失した経験があります。

この時、紛失してしまったけど、どうすればいいのか分からずかなり不安になった記憶があります。

そこで今回は、原付バイクの標識交付証明書を紛失したらどうすればよいか、再発行の手順はどのようにするのか、再発行は代理人でも出来るのかをご紹介したいと思います。

 

スポンサードリンク

 

原付の登録証(標識交付証明書)を紛失したらどうする?

標識交付証明書を紛失した場合、早めに再発行を行いましょう。

標識交付証明書は、ナンバープレートの交付を受けた原付の使用者に対して、使用者住所を管轄する市町村長が交付した書面なので、車両などに備えて携帯する必要がありません。

警察などに止められて提示を求められた場合、自宅に保管してある事を告げれば問題ありませんが、原本は自宅に保管して、コピーをバイクに携帯するのが一般的のようです。

また標識交付証明書はどんな時に必要なのかと言うと、住所変更・名義変更・廃車手続き・自賠責保険に加入する場合に必要になりますので、早めの再発行をおすすめします。

登録証(標識交付証明書)の再発行の手順は?

標識交付証明書の再発行をするには、原付バイクを登録した市区町村の役所にて申請します。

標識交付証明書の再発行にかかる手数料は無料です。

標識交付証明書の再発行に必要な物

・印鑑

・身分証明書(運転免許証・保険証など)

・委任状(本人以外が申請する場合)

必要書類に記入し窓口に提出します。
10分程度で標識交付証明書を受け取ることができます。

%e6%a8%99%e8%ad%98%e4%ba%a4%e4%bb%98%e8%a8%bc%e6%98%8e%e6%9b%b8

 

スポンサードリンク

 

登録証(標識交付証明書)の再発行は代理人でもできる?

はい出来ます。

本人以外が申請する場合は、通常の委任状があれば再発行してもらえます。

%e5%a7%94%e4%bb%bb%e7%8a%b6

◆下記のサイトから委任状がダウンロード出来ます。

「委任状」のテンプレートはコチラ ⇒

※ダウンロードしてプリントアウトしてお使い下さい。

 

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑