ローストアマニとは?効能や効果は?どんな食べ方があるの?

公開日:  最終更新日:2016/02/08

ローストアマニ3

みなさんはアマニ(亜麻仁)という食べ物をご存知でしょうか。

最近密かにブームになりつつある健康食品の一つなのですが、これがすごい栄養価の高い食品であり、その効能や効果がすばらしいという報告があるので、ここでご紹介したいと思います!

スポンサードリンク

ローストアマニとは?

そもそも「アマニ」って何??

アマニは亜麻という植物の種子(仁)です。

亜麻の花は小さな紫色をしており、亜麻の花びらが落ちると小さなボールのようなものができ、その中に亜麻仁つまり亜麻の種が入っています。
この小さなアマニはゴマに似ていて栄養成分がとてもたくさん含まれています。

<栄養成分が豊富>
・オメガ3(a-リノレン酸)
現代人に不足しがち!
食事から摂らなければいけない必須脂肪酸の一つ
青魚、EPAやDHAに変換機能

・食物繊維             
水溶性・不溶性のバランスが抜群

・アマニリグナン    
ポリフェノールの一種
      
そんな亜麻の種をロースト(煎る)したものが、和名『ローストアマニ』

別名「フラックスシード」(英語)といわれています。

スポンサードリンク

ローストアマニの効能や効果は?

<健康維持・メタボ対策>
・糖値を抑制して、高血圧や高血糖を防ぐことができます。
コレステロール値がゼロなうえに、脂肪の燃焼が促進することが期待でき、お肌の皮脂をコントロール。脳の老化も防ぎ、集中力がアップするとされています。
  
・豊富に含まれた食物繊維が腸内環境を整えてくれるので、便秘解消に効果的
・血液をサラサラにしたり、アレルギーの予防や免疫力を高める作用があります。

<美容・健康>
・リグナンという成分が抗酸化作用があり、細胞の老化をもたらす活性酸素の働きを抑制してくれます。

そしてリグナンには女性ホルモンと似た働きがあるとも言われており、加齢による女性ホルモンの減少がもたらす美容と健康のトラブルを予防、改善する効果も見込むことができるようです。

・細胞膜を保護したり炎症を抑え、紫外線によるダメージからお肌を守ってくれます。

<女性に優しい>
・生理前のイライラを軽減したり、妊婦さんのつわりを軽減する効果があります。

ローストアマニはどんな食べ方があるの?

ロースト済なので、そのままサラダやスープなどのお料理、パンや焼き菓子などの生地にもお使えます。

このローストアマニですが、1日に10gほどを食べるのがいいとされています。

煎ってありますのでとても香ばしく、ちょうど煎りゴマのような感じです。

クッキーやパンケーキ、ブラウニーとして生地に混ぜ込んで♪

冷やし中華にすったローストアマニ 

ゴマ和えをアマニあえに変えたり

亜麻仁には「粒」「粉末」「油」の種類があります。

亜麻仁油は熱による変化を受けやすいため、加熱調理には適していませんですので、サラダドレッシングの材料や、バターの替わりとしてパンにつけて食べるなどの工夫をして取り入れるのがよいでしょう。

さいごに

いかがでしたか

「ローストアマニ」魅力的な健康食品ですね!

様々なお料理に使えますのでいろいろ試したくなりますね。

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑