横浜開港祭2015の日程は?アクセス方法は?駐車場はある?

公開日:  最終更新日:2015/06/10

横浜の開港記念日である6月2日を前後としたイベントの横浜開港祭

毎年約70万人が訪れる大イベントが今年もやってきます。

横浜開港祭は「開港を祝い、港に感謝しよう」をテーマとした市民祭で、海や陸でのイベントや、さまざまなパフォーマンスが楽しめるステージやイベントなどで毎年盛り上がりを見せています。

横浜開港祭の最終日に打ち上げられる花火、「ビームスペクタクルinハ ーバー」は音と光と水と花火が初夏の夜空と横浜港を彩る大人気のイベントです!

今回は横浜開港祭の日程、アクセス、駐車場情報をご紹介いたします!

スポンサードリンク

横浜開港祭!2015年の日程は?

開催日
5月30日(土)
5月31日(日)
6月  2日(火)
※3日連日の開催ではありませんので注意!

場所:メイン会場 臨港パーク
その他の会場
みなとみらい21地区、新港地区、その他周辺地区でイベントなどが行われます。

お問合せ先 
横浜開港祭実行委員会
住所:〒231-0012
横浜市中区相生町1-18 
光南ビル2F-B号室
電話番号045-212-5511(代)

横浜開港祭へのアクセス方法は?

●電車をご利用の方
東京駅より約30分
渋 谷より約30分
新 宿より約32分
みなとみらい駅へ

・東京駅よりJR東海道線を利用:横浜駅下車、みなとみらい線に乗り換え、みなとみらい駅下車~徒歩5分

・新宿駅よりJR湘南新宿ラインを利用:横浜駅下車、みなとみらい線に乗り換え、みなとみらい駅下車~徒歩5分

・渋谷駅より東急東横線(特急)利用(みなとみらい線へ直通運転)みなとみらい駅下車~徒歩5分

・JR京浜東北線、横浜市営地下鉄の場合は、桜木町駅下車~徒歩15分

・JR 横浜駅~みなとみらい線みなとみらい駅下車~徒歩5分

・新高島駅から徒歩10分

※桜木町駅からは、無料のシャトルバスが出ています。

●バスをご利用の方
JR 横浜駅~バスに乗車「パシフィコ横浜展示ホール」下車

スポンサードリンク

●お車をご利用の方
首都高速神奈川1号横羽線 みなとみらいランプより約3分

【東名高速ご利用の場合】
東名高速 横浜町田IC → 保土ヶ谷バイパス 狩場IC → 首都高速 神奈川3号狩場線 → 石川町JCT 首都高速神奈川1号横羽線 (横浜公園方面)→ みなとみらいランプ出口

【首都高速湾岸線ご利用の場合】
首都高速湾岸線 大黒JCT(横浜公園方面)→ 首都高速神奈川3号狩場線 石川町JCT→ 首都高速神奈川1号横羽線(横浜公園方面)→ みなとみらいランプ出口

横浜開港祭の周辺に駐車場はある?

1.臨港パーク駐車場 100台

2.みなとみらい公共駐車場(パシフィコ横浜駐車場) 1188台

3.クイーンズパーキング 1700台

4.万葉倶楽部駐車場 226台
5.横浜メディアタワー駐車場 64台
6.カップヌードルミュージアム 40台
7.トラストパークみなとみらいセンタービル駐車場 31台
8.みなとみら いビジネススクエア駐車場 28台
9.ナビパークみなとみらい21第1,2 11台ずつ

さいごに

いかがでしたか

6月2日は横浜市立の学校はお休みとなることもあり、毎年大勢の人で賑わい、盛り上がっています。

開港祭のフィナーレを飾る花火大会も見ごたえ十分ですので、今年はぜひ、足を運んでみてはいかがですか(´∀`)

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑