名古屋市 熱田祭り2015の日程は?花火の時間と穴場スポットは?

公開日:  最終更新日:2015/06/10

熱田祭り5

名古屋市にある由緒ある熱田神宮の例祭の一つ熱田祭りは、初夏に行われる毎年恒例のお祭りで、花火大会が行われることでも人気です。

今回は、この熱田祭り2015年の日程や、花火を見る穴場スポットなどご紹介していきます。

スポンサードリンク

熱田神宮の熱田祭りとは?

熱田神宮は、伊勢の神宮につぐ格別に尊い神宮だと言われています。
その歴史は古く「日本書紀」に熱田社として記録されています。

そんな熱田神宮の熱田祭りは、天皇陛下のおつかい(勅使)が参向される当神宮の祭典中最も重要かつ荘厳なお祭りです。

この祭典では宮司が祝詞を奏上し、天皇陛下勅使による御幣物(ごへいもつ)の奉納、御祭文(ごさいもん)の奏上があり、皇室の弥栄・国の平安が祈念されます。

また、熱田祭りは、別名「尚武祭(しょうぶさい)」とも呼ばれています。

尚武とは「武道・武勇を重んじる」という意味で、尚武祭とは、男子が強くたくましく育つことを願ったお祭りです。
本宮で神聖な祭儀が厳かにとり行われる中、境内では子供みこし、武道大会(弓道・柔道・剣道・相撲)、演芸・俳句・献書の大会などが催され、夕刻からは各門で「献灯まきわら」を奉飾点灯します。

このように、花火をはじめさまざまな奉納行事が催され、名古屋に夏の訪れを告げる祭りとして市民に広く親しまれています。

熱田祭り2

名古屋市 熱田祭り2015の日程は?

例祭【熱田まつり/ 尚武祭】
開催日
2015年6月5日、6月6日

奉納行事
10時00分~

献灯まきわら
17時40分~20時30分

花火打ち上げ時間
6月5日
午後19時40分~20時30分の予定

アクセス
JR名古屋駅~

JR東海道本線
熱田駅 ⇒徒歩10分 熱田神宮入り口

地下鉄名城線
神宮西駅2番出口から徒歩5分。

名鉄本線
神宮前駅から徒歩3分。

 

スポンサードリンク

境内で行われる主な奉納行事
・各門にて献灯巻わらの奉飾点灯
・文化殿にて素人のど自慢コンクールや舞踊・民謡・剣舞・詩吟・相撲甚句などの演芸の奉納
・国旗掲揚塔前広場にて県内外の射手参加による弓道の団体並びに個人試合
・神楽殿の茶席にて献茶祭
・拝殿前にて棒の手の奉納演武
・大楠南にて熱田神楽の奉納

熱田祭り4

また、前夜祭の楽しみの一つ露天の屋台が午後2時から9時まで東・西・南各参道とその周辺で賑わいます。

熱田祭り3

熱田祭り花火の開始時間は?

熱田祭りの目玉といえばやっぱり人気の花火!

花火の打ち上げ時間は6月5日の午後7時40分~8時30分の予定(約1時間)

※当日雨天の場合は6日に順延しますが、6日も雨天の場合は花火は中止になります。

熱田祭りの花火が見れる穴場スポットは?

◆おすすめスポット◆
①白鳥公園
熱田神宮の境内からは見えないので、熱田神宮から徒歩約15分くらいの距離にある風情豊かな日本庭園です。

②名古屋国際会議場
熱田神宮から徒歩約30分くらいとちょっと遠いですが、名古屋国際会議場の芝生エリアは花火観覧スポットとして人気です。

さいごに

いかがでしたか

名古屋の初夏の風物詩、熱田祭りの花火が打ち上がればいよいよ夏本番!

いろいろな奉納行事や前夜祭、花火と充実したイベントとなっていますので、ぜひ楽しんでみてください。

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑