秩父龍勢祭り2015の日程と開催場所!交通アクセス・駐車場状況

公開日:  最終更新日:2015/09/10

埼玉県の秩父で開催されるお祭り、「龍勢祭り」が今年も開催されます。

「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない」(通称:あの花)という深夜のアニメで紹介されたことがきっかけで、人気が出ているお祭りです。

また、あの花ファンにとったらアニメで出ていた場所に実際に行ってみたいという方も多いようです。

龍勢まつりでは約30本打ち上げがある、龍勢が白煙を出しながら空に向かって飛んでいき、龍勢の中からパラシュートやさまざまな色の煙を空中で展開します。

2014年には、めんま役の茅野愛衣さんがマイクパフォーマンスを行ない超平和バスターズの龍勢も打ち上げられました。

そもそも龍勢まつりは、400年以上の長い歴史があるお祭りで、吉田川の河原で大火を燃し、燃えさ しを投げ、その光でご神意を慰め祀ったという神事が由来となり、今に至ります。

今回は秩父龍勢祭り2015の日程と開催場所と交通アクセス・駐車場状況をご紹介いたします。

スポンサードリンク

 

秩父龍勢祭り2015の日程と開催場所

開催日:2015年10月11日(日)
開催時間:8:40~17:00
開催場所
埼玉県秩父市下吉田にある椋神社(むくじんじゃ)周辺
来場者数:約10万人
※会場周辺の河川敷や校庭、工業団地内などですが、足場の悪い坂道を歩いていくので、スニーカーなど、歩きやすい靴が良いです。
開催場所の地図
[su_gmap address=”埼玉県秩父市吉田久長32 道の駅龍勢会館”]

 

スポンサードリンク

 

龍勢祭りの交通アクセスと駐車場状況

◆電車で行く場合◆
最寄り駅:西武秩父駅か皆野駅

西部鉄道「西武秩父駅」下車⇒
臨時バス「龍勢会館行」⇒終点下車から徒歩約10分

秩父鉄道「皆野駅」下車⇒
臨時バス「龍勢会館行」⇒終点下車から徒歩約10分

※当日は両方の駅から「龍勢会館行」という無料シャトルバスが朝8時30分から2~30分おきに運行となっています。

◆車でいく場合◆
関越自動車道「花園IC」から国道140号

関越自動車道「鶴ヶ島IC」または「川越IC」から国道299号

※駐車場は、当日は会場周辺に臨時駐車場が用意されます。
※昨年の臨時駐車場のご案内を参考にしてください。
参考案内はコチラ⇒

さいごに

いかがでしたか

あの花ファンなら一度は行ってみたい秩父の龍勢祭りですね!

逆に龍勢祭りからあの花を見てファンになったと言う人もたくさんるようです。

アニメで出ていた場所ですから、早めに行って周辺を観光するのも良いですね!

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑